「犬とのよりそイズム」を1日でギュッと学べる!  1DAYセミナー受講生募集!

忙しくて通えない_| ̄|○
遠くて通えない_| ̄|○

そんなあなたに!

「犬とのよりそイズム」を1日でギュッと学べる!
 1DAYセミナー受講生募集!

犬のことだと思ったら自分がハッピーになって、
愛犬とすごく仲良くなれてしまうセミナー

☆受講生募集開始!

「犬のしつけ」窮屈じゃないですか?

・一緒に寝てはいけない
・甘噛みはダメ
・飛びつきはNG
・食事は飼い主が先

それって、ほんとうですか!?
心と心でつながってみよう!

きっともっと
仲良くなれるはず
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◇「犬のことだと思ったら自分がハッピーになって、
  愛犬とすごく仲良くなれてしまうセミナー

90分×4回分を1日で習得します

・18才以上、どなたでもご受講いただけます
・心理学を取り入れることで、吠える、噛む、トイレ、散歩のモンダイなどの悩みが、不思議なくらいにスーッと消えて、飼い主さんの気持が軽くなることで、愛犬ともっと仲よくなることができます。

1限目:
「よりそイズム」に基づいて
愛犬を幸せにするために、一番大切なこと
ハッピーな飼い主になるために

2限目:
犬らしい行動とは?おりこうな犬とは?
おそるべし真実に、飼い主さんは愕然としてしまう!?

3限目:
アメリカンインディアンの教えから学ぶ
主従関係ではなく、仲良くなるために必要なこと

4限目:
愛犬の困っている行動を変える、マホウのお願い
言葉の力の大切さ
お別れのときに、後悔しないために

◇日時:4月14日(土)開場11:40 開始 11:45~17:45
(お昼は済ませてきてください。室内飲食可能)
◇講師:中西典子(当協会代表理事、Doggy Labo 代表)
◇定員:8名→15名に増席しました! ※満員となりました
◇会場:新宿駅南口より徒歩5分
※詳細はお申し込みされた方にメールでお知らせします
※リピート受講可能(修了生特典!復習受講可能!)

◇費用
90分 4回分 38,800円(テキスト代込・税別)

◇お申し込み方法
以下をクリックして、セミナーをご購入ください。
http://doggylabo.ocnk.net/product-list/5

◇お問い合わせ
何かご不明な点などありましたら、下記までお問い合わせください。
info@mentaldogcoach.com
日本メンタルドッグコーチ協会 セミナー事務局
石鍋
—————————————————-
☆受講生の声

言うことを聞かない原因を犬に押しつけていた
正直これまで、「どうして吠えるの・・・」「どうして引っ張るの・・・」と、
犬の気持ちを無視して、言うことを聞かない原因を犬に押し付けていたことがあったので
固定観念を捨てる、今までの考えを空にする作業ではギクッとする場面もありました
Y.A

なんで嫌なのか聞かず、自分がして欲しいことばかり要求していた
犬の身になって行動を探ることなど、受け入れてみるようにしたら、すごいですね、
気持ちが軽くなり、さらに犬達との生活が楽しくまた愛おしく感じるようになり、
一回目二回目と回を重ねるごとに変わっている自分にビックリしました。
M.M

今までは、私がこんなにがんばっているのに、という目線だった
受け入れるということが どれだけ難しいことか
でも少し考えかたを変えることで、愛犬といい関係になれると確信しました。
今までは 私がこんなに頑張っているのにと私目線でしたね(T_T)
E.K

思い返すと、苦しかったのかもしれない
全講座を受けてみて、素直な感想は
「愛犬との生活がとっても楽になった♪」です。
犬と共生するには・・・。良い飼い主とは・・・。
「しつけをきちんとすべき!!」みたいな強い使 命感が私にはあり
思い返すと、苦しかったのかもしれません。
W.E

まちがったしつけを、飼い主さんに伝えずに済んだ
自分は受講する前から犬に完全服従を望んではいませんでしたが、
「なんでいけないの?」と先生がおっしゃられる度に、自分は犬を
従わせなければいけないという固定観念にまだまだ囚われていたのだと実感しました
W.S

過去に習ったことは、漠然と、違うのではないかと思っていた
犬のしつけについて、私の間違った認識、思い込みや勘違いに
たくさん気づくことができましたし、過去のしつけ教室で習ったことの中で、漠然と違うのではないかと思っていたことをハッキリと言葉で否定しておられることで私のモヤモヤが解消したこともありました。
また、犬達の行動で疑問に思っていたことが、なるほど!と合点することもいくつかありました。
K.S

「受け入れる」を意識しなかったら、犬生はまったく変わってしまう
まだ犬たちが若いうちに、少しでも気づけてよかった。まだまだこの先、いろんなことを一緒に経験していきたいので。その上で、「受け入れる」を意識する、しないでは、今後の犬生変えてしまうかも!だったです。
H.M