メンタルドッグコーチとは

今のおかしな

窮屈な「犬のしつけ」から犬たちを解放し

犬として生きられるように

彼らを救う

それがメンタルドッグコーチの使命です

それは、

人との共生のために犬の行動をコントロールする

という仕事をする、

ドッグトレーナーとは異なります

***

「やりたいことができないことは、地獄だ」

まだ少年だった前旭山動物園の園長、小菅正夫さんは
お婆さまに連れられてたずねたお寺で
住職からこんな質問をされました

それから30数年が経ち、彼は旭山動物園の園長になり
動物たちが本能的な行動、習性からくる行動ができるように
行動展示という方法を考え出し、入場者数1位になりました

その話を知ったとき、私は

犬たちは、やりたいことができているだろうか?

という疑問を持つようになりました

犬たちに、やりたいことをもっとやらせてあげたい

そうすることでストレスを減らし

健康をサポートし寿命を伸ばすことも

不可能ではないのだろうか?

そう考えるようになりました。

***

メンタルドッグコーチは

飼い主さんとご愛犬のメンタル面(精神面)

に重きを置き、

飼い主さんとご愛犬が仲良く幸せに暮らすための

サポートをさせていただきます

***

※こんな飼い主さんにおすすめ

***

理念

人として生きる 犬として生きる お互い幸せな共生のために

***

メンタルドッグコーチになるには

「犬によりそうスーパー飼い主塾」もしくは「メンタルドッグコーチジュニアコース」を受講していただきます。
受講に関しては、Doggy Labo ウェブサイトをご確認ください。