理事長挨拶

犬のしつけではなく
犬との幸せなつきあい方を考える


「犬のしつけは、窮屈すぎる!

出張レッスンで16年間、2100頭の犬たち、
その飼い主さんとお会いしてきて
「〜〜すべき」「〜〜であるべき」ということで
辛い思いをしている方が多いことを知り、とても驚かされています。

「そんなことする必要はないのではないか?」
「その”しつけ”は必要だろうか?」

そんな疑問がどんどん湧いてきました。
そんなとき、アメリカンインディアンの教えに出会い
人間が動物から教わらなければならないことが
たくさんあることに気づきます。

そして、レッスンである犬と出会ったことで
私の人生は大きく変わることになりました。

小さなトイプードルの男の子との出会いです。

飼い主さんに「遊ぼう」と言っただけなのに、
ドッグトレーナーから「しつけ」という名の体罰を受けて
なんと気絶させられてしまいました。

「犬のしつけ、何か間違っている!」

どうしてもそれを変えなければ!という使命を意識しました。
使命とは「命を使う」と書きます。

私は、私の残りの人生をかけて
人にとって都合が良い犬を「おりこうな犬」
とする考え方を変えるために

窮屈なしつけから犬たちを解放するために立ち上がる決心をしました。

人と犬とのつきあいは、人のエゴによって強く支配され、
犬という動物たちは、犬として生きることを否定され、
窮屈な生を強いられています。

今こそ、彼らは解放されるべきです。

「よりそイズム®」の三原則

1.社会、他人に迷惑をかけない
2.飼い主、本犬に危険が及ばない
3.お互いハッピーならお願いしよう

の元、人と犬の共生は、どちらかだけが我慢を強いられるのではなく、
お互い幸せな共生のためにサポートさせていただくこと

それが、メンタルドッグコーチの使命です。


人として生きる
犬として生きる
お互い幸せな共生のために

一般社団法人日本メンタルドッグコーチ協会 代表理事 中西典子

prof160kb


代表理事:中西典子プロフィール

「犬のしつけ」ではなく
「犬との正しいつきあい方」を提唱!

1965年10月27日 東京都 品川生まれ
池袋〜神奈川県南足柄育ち

武蔵野美術大学 造形学部 芸能デザイン学科
エスティーローダー株式会社
動物取扱業登録11東京訓第003207
K9ゲーム(R)オフィシャルプロメンバー
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー
アラン・コーエン認定ライフコーチ
マンダラチャート認定講師
コワン・ハケットアカデミー:アニマルコミュニケーターLebel3
レイキ・マスター

2000年家庭犬訓練所勤務のちDOG TECH @シドニーにて
ドッグトレーニングアカデミーを修了。
ジョン・リチャードソン、イアン・ダンバーからの教えを元に
帰国後2002年Doggy Labo を立ち上げる。
今までレッスンで出会った2000頭以上の犬たちから
多くのことを学び、犬との正しいつきあい方を追求している。
愛犬は保護犬2頭を含む、5頭のミニチュアシュナウザー

———————————————————————————————

名称:一般社団法人日本メンタルドッグコーチ協会
事務所:東京都新宿区新宿二丁目12番13号
法人成立:平成28年7月1日
目的等:
当法人は、動物愛好家への賛助活動を継続することを目的とし、より豊かで健やかな人と犬の社会生活の一助となることを目指し、その目的に資するために次の事業を行う。

(1)人と犬の正しい共生推進事業
(2)人と犬のメンタルヘルス向上事業
(3)人と犬のメンタルヘルスシェルター運営事業
(4)動物愛護活動事業
(5)前各号に掲げる事業に付帯又は関連する一切の事業

役員:代表理事 中西典子
理事 中西典子
理事 石鍋梨沙

※よりそイズム® は、商標登録第5907889です。