fbpx
お知らせ

犬によりそうわくわくワークショップ 感想 2018/9/22

ワークショップ参加者様で、アンケートにご記入くださった
とても印象に残った内容をシェアさせていただきます。

           ☆

・ワークBOOKを持っているのに、私はまだ、
 愛犬とよりそえていませんでした。

 愛犬に対するイライラする気持ちは自分勝手
 ものが多いと感じました。

 もっともっとたくさんの愛と大好きの気持ちを
 伝えていきたいと思いました。

・犬を犬として、あるがまま受け入れることで、
 人間もとても気が楽になることに気づきました。

 愛犬がなんでも言うことを聞くように、
 押しつけようとしていました。愛犬の犬らしさ
 観察できる余裕が少しでてきたと思います。

・時間や心に余裕がない生活を、見直そうと思いました。
 散歩で吠えるのは、もしかして怖かったのかも!?

 それを「ダメ」と言って拒絶していたかも!?と思い、
 もう一度よくお散歩を観察してみようと思いました。
 ごめんなさい(涙)

・人と犬は、主従関係や上下関係ではなく、
 対等であるべきだと思いました。今まで、
 人間のエゴや都合に合わせすぎていたのでは?
 と反省しました。

 一般的な本やネットにある情報ではない、
 リアルに活きた教訓でした。

・他の参加者の方のお話を聞くことができ、
 多様な考え方をあらためて知ることができました。
 心を軽くするのも自分の考え方ひとつなんですね!

・カウンセラーになりたいと思っていたのですが、
 その要素が今日の講座に全て入っていたように思います。

 潜在意識、プラス・マイナスのエネルギーの法則など、
 犬との関係にあてはまることを知り、
 メンタルドッグコーチに大変興味を持ちました!

・私は、愛犬たちを自分の都合よくしたかっただけで、
 本当に犬たちにかわいそうなことをしていたと痛感しました。

 ネットで「カフェでオフ会」などの記事を見ると、
 以前は「うらやましい!」「私も参加したい!」
 と思っていましたが、今は、人は人、うちはうち、
 うちの子たちの犬らしさがとても愛おしくなりました。

 大事なことに気づかせていたあきありがとうございました。

 

 

・ワークシートを使ってみると、いろんなことが見えてきました
 人間関係にも使って、いろんな人、犬とすてきな関わり方が
 できたらと思いました。

・他の方の悩みや、それに対する思いや行動を
 聞かせていただき、自分の中で気づきがありました

 愛犬の気持ちを無視していたなと思い、
 今日から自分の考えを改めようと思いました。

・愛犬にとっては、私が唯一の家族なのですよね。

 お別れのとき、後悔しないで送れるように、
 きちんと向き合っていかなくてはと思いました。

 早く家に帰って、ワンコたちに会いたいです!

・甘噛みする愛犬に「きちんとしつけしてください」
 などと先輩飼い主さんたちのアドバイスに自信を
 なくしたり、疑問を感じたりしていましたが、
 愛犬のことをわかってあげることが一番と思いました。

 受け入れることは、人間同士でも重要ですね。
 愛犬が伝えていることをもっと理解できるように観察します!

おまけ(笑)

・先生のお顔を見ただけで、心のモヤモヤが消えました

 

☆☆☆ 中西より ☆☆☆

ワークショップ&説明会を開催して
私自身も、あらためて気づかせていただいたことや
新しい学びがありました。

お集まりいただいたみなさまのエネルギーに
感謝しております。

申し込み開始から、わずか6時間で満席になるという
大変嬉しい事態となりましたが、
さすがに、その決断力、チャンスの女神の前髪を
つかめる方ばかりの方が集まり

会場のエネルギーも、とても良いものとなりました。

あらためて、
ご参加くださったすべてのみなさまに感謝いたします。

ありがとうございました!

(*^^*)m(_ _)m

 

はい、これも人間のエゴにつきあわされている
犬たちの姿です(^^;;